RWC2013

皆様お疲れ様でした。NCのメカをやっていた者です。

前置きが短いですがNCの構成、作戦を書いていきます。

NCの構成は皿 AB 修羅 民 RG 影葱 (メカorRK)。
やることは簡単で、フェイントボムJFで敵を凍らせ、自爆対策の影葱、WLを凍らせてからの自爆特攻。
自爆でRGだけでもを殺せれば成功。二人殺せれば大成功。
メカはRGを殺すためだけに入れてます。RGを殺せば後は前から羅刹で殺していくだけ。
羅刹が秒間70k近く出るのでRKでも即死ゲー。秒間回復30個たたけるよと言われましてもそこまでぬるい火力ではない羅刹。反応する前に殺されるゲームでした。
後はこの仕様では先手を打ったほうが強かったので、速攻がコンセプトの戦い方でした。

RKに関しては3MAPのみでの運用。
ゴスペル二倍が来るまで待ちゲーするというスタイル。

続いて試合に関して書いていきます。

リーグA 1戦目 日本(NC)vs台湾 4MAP
日本 (皿 AB 修羅 民 RG)基本5職+メカ 影葱
台湾 基本5職+メカ影葱

1ラウンド目 敗北
NCはRG 修羅 民 ABの4職この台湾戦全てがTAF2のハンデマッチ。 運営さん流石に勘弁してくれー!

練習通り中央までステップで最速で進み、敵の展開、職構成を観れる位置に進む。
日本は下から展開し上から台湾が展開。台湾のメカに先手自爆されるものの、被害なし。
日本メカが自爆でRGを持っていくものの、一気に距離を詰められ呪縛、JF、マスカレ等で崩され敗北。
日本の影葱がJFで氷を割らず、SGを打っていればCTで勝てていたかもしれません。

2ラウンド目 勝利
日本 基本5職+影葱メカ
台湾 基本5職+RK影葱

1戦目と同じ位置にダッシュ。
団子に自爆をぶち込み、RGを殺せたので勝利。
おわり。

3ラウンド目 勝利
似たかよったかな展開で勝利。
台湾の影葱が腕も思い切りもよく、手ごわかった。

Aグループ2戦目 vs中国
1ラウンド目 勝利
日本 基本5職+影葱メカ
中国 基本5職+WLRK

自爆が決まって勝利!

2ラウンド目 勝利
日本 基本5職+影葱メカ
中国 基本5職+WLRK

自爆がry
解説がRKを殺せたのはラッキーといってましたが、ミレニアム剥がしの為のスローワーです。
ストライキングと+5パイルバンカーでダメージ重視のスローワーでした。(但しStr11)
ミレニアムが剥がれてからの羅刹や、自爆等で殺しているので当然の結果といえます。


世界対抗戦 NCvsタイ 2MAP
NC 基本5職+影葱メカ
タイ 基本5職+WLメカ

1ラウンド目 勝利

即敵側の崖まで行き交戦。
自爆失敗()の糞メカニックです。こんにちは。
こちらのRGがイクシードブレイクで敵RGを殺しました。自爆では決してないです。
そこから相手が崩れ、影葱、修羅勝ちした結果でした。

2ラウンド目 勝利
互いに構成変わらず。

こちらが先制し、自爆でRGを殺す。タイの自爆が決まるものの、RDで皿等を道ずれにした。
その後数は一緒になったものの、NCは要職が残っていたので勝利。
この時メカをとめられていたら負けていたかもなぁ。


決勝 日本vsタイ 3MAP

NCが非常に苦手としたMAPでの決勝。
苦手な理由としては、LPを出すとフェイントボムができる場所が非常に限られ飛び込めたとしても待ちゲー相手だとJFがあまり効果が得られない。
また、NCは速攻ゲーをしていた為に我慢が足らず、前からDis羅刹で殺していくという基本的なことを忘れる始末。

3MAPでNCが大好きの影葱を運用するのであれば、ウィードあるいはダークイリュージョンからの脱がしのほうが良かったかもしれない。
実際、影葱が無理やりFBJFに行き、何の成果も得られず死亡する等々ありました。
それなら、影葱以外の選択肢はなかったの?と、皆様お思いになられるでしょう。
影葱は影葱しかできなかったのでした。

それに対し、タイは地形をよく理解し、WLは完璧なまでのメカ対策。他職はウォーマー、献身連打等でRK、後衛のサポート。
ここまガチガチの待ちゲーなのであれば、冷静にDis連打の羅刹でRKを殺していくべきでした。
または、ゴスペルでの状態異常無効を引いてから自爆でもよかったです。

しかし御託をたれ流していても、NCが一番欠けていたのは冷静さでした。
でも3MAPでなく別のMAPだったら違った結果が得られていたかもしません。
RKも運用の仕方を誤っていたと思いました。僕ですが。

はい、めんどうなのでここまで!1パーティー等々はまた今度!11
その時に写真等もあげたいと思います(許可を取りつつ。)
[PR]
by nc_rjc | 2013-11-30 15:12